news

  1. 再チャレンジコーナーインターンシップ(企業体験)受入企業募集

再チャレンジコーナーインターンシップ(企業体験)受入企業募集

京都ジョブパークでは、仕事内容のミスマッチや企業理解不足、就労準備不足等による学卒後の早期離職者を中心とした、再就職に向けてチャレンジしたい若者を支援する再チャレンジコーナーにおいて、コーナー利用者のインターンシップ(企業体験)受入企業を募集いたします。


再チャレンジコーナーチラシ

【実施概要】

趣旨

インターンシップ(企業体験)により、再就職に向け視野を広げるとともに、自分の適性を知ることを目的とし、安定就労を目指します。

対象者

新規学卒3年以内に離職した若者(概ね35歳未満まで)

インターンシップ(企業体験)期間

受入企業毎で設定(1日~2週間程度) ※有償の場合は1カ月程度を目安

メリット

【参加者】:インターンシップ(企業体験)に参加することで

インターンシップ(企業体験)を通して、業界や職種内容、職場環境への理解が深まります。就労に向けて自分がどんな環境でどんな仕事をしたいのかが次第に見えてくることで、働くということをより具体化できるようになります。

【企 業】:インターンシップ(企業体験)を受入れることで

1.採用広報になる

求人募集をする企業が多い状況下において、自社に求人応募をしてもらうことは多くの企業にとっての課題となっています。そのような中、インターンシップ(企業体験)の参加者は、求人情報の貴重な発信源となり得ます。

2.自社に適合したやる気のある人材を確保する

自ら望んでインターンシップ(企業体験)に参加した上で企業を選んだ場合、働く意欲があると同時に、業務や企業風土などへのミスマッチも軽減でき、離職の可能性も低くなります。

3.社員の能力向上になる

インターンシップ(企業体験)参加者との関わりを通して、部下指導や後輩育成経験を得ることができ、社員の能力開発につながります。

4.社内の活性化になる

インターンシップ(企業体験) 参加者との関わりを通して、新しいアイデアが生まれ“社内の活性化”につながります。

【申込概要】

対象企業

●京都府内に営業所等の拠点があり、企業体験の受入が府内で実施できる企業

お申込方法

1.「再チャレンジ受入企業申込書」をダウンロードして申込書を入手

 企業体験コース 受入企業申込書(Word)

 企業体験コース 受入企業申込書(PDF)

2.必要事項を記入し、ファイル名を企業名としファイルをメールで送信

 mailto:re-try@kyoto-jobpark.jp

3.メール到着後2営業日以内に確認メールを送信

2営業日以内に確認メールが届かない場合、お手数ですが再送をお願いします。

お問い合わせ先

京都ジョブパーク 再チャレンジコーナー
電話:075(682)8919 E-mail:re-try@kyoto-jobpark.jp