インターンシップ体験談

株式会社鼓月 様のインターンシップ体験レポート⑤を掲載しました!

2017.11.10

1.  インターンシップの内容をお書きください

今回は半日のインターンシップでした。鼓月株式会社に関しての会社案内を聞きました。その後工場案内に移り、千寿せんべいが製造されている工程を説明を受けながら見学しました。その後、「鼓月和菓子商品を、いかにして海外で人気商品にするか」という議題に関してのグループディスカッションを行い、そこで出た案をプレゼンするという内容でした。

2.参加して得たこと・学んだことは何ですか?

和菓子と聞くと、日本のみで売られており、日本でしか購入できないイメージだったのですが、今回のインターンシップを通して、海外も視野に入れたグローバルな競争市場にいることが分かりました。海外に市場を広げるためには現地の人々の特徴や文化を把握し、現地の目線で販売方法を考えることの重要性を学びました。

3.今回の体験を将来どのように活かしていきますか?

グローバル化が進んでいる現代、語学の能力はもちろん必要ですが、実際に現地に足を運んでみることで視野が広がると感じました。これらは、食品業界だけでなく様々な業界でも役立つと考えたため、大学生の時間があるうちに行動し、社会人として幅広い視野を持つことの重要性を忘れずに就職活動を行っていきたいです。

企業が決まっていなくても参加OK!
あなたの登録をお待ちしています