event

  1. 佛教大学社会学部様の授業で京都企業のお話をしました

佛教大学社会学部様の授業で京都企業のお話をしました

内 容:京都ジョブパークの役割と京都企業の特徴について

日 付:2016年7月13日(水)

場 所:佛教大学 紫野キャンパス

参加者:33

社会学部の授業にお招きいただき、京都ジョブパークの施設紹介や重点取組み、京都企業の紹介とその特徴などについてお話をしました。

3回生の方が中心でしたので、まずは講義を担当した京都ジョブパークスタッフの学生時代の就職活動や今まで経験した業務のこと、今の仕事に就いたきっかけなど、そろそろ就職のことが気になる学生さんに参考になるお話からスタート。

 

次に、京都ジョブパークについてご紹介。今年度の重点取り組みや学生さんのサポートメニュー、ジョブパーク設置の意義などをご案内。

 

そして、京都の産業構造の特色やその中で象徴的な企業のご紹介をしながら京都企業の魅力をお伝えしました。

最後に、事前に学生さんからもらっていたたくさんの質問について回答。あっという間の90分間でした。

 

今回の授業の特徴として印象的だったのは、授業の開始時に、内容に関連して学生さんに考えていただきたい課題を提示し、それを意識しながら聞いていただくというスタイル。

そのこともあり、学生さんからはたくさんの感想や課題に対する真剣な考えをいただくことができました。また、将来の就職活動の参考なりました、という声も。

授業に参加いただいた学生さんと、今回ご協力をいただいた佛教大学社会学部高橋先生には心より感謝いたします。

 

京都ジョブパークインターンシップ事務局では、京都企業の魅力発信という趣旨で、外部の方のお話をご希望されます際に、京都ジョブパークスタッフや京都企業の方をお招きしての講話を実施しています。

インターンシップ事務局(075-682-8945)までお気軽にお問い合わせくださいませ。